料金表


合同労組・ユニオン対策

合同労組・ユニオン対策についての料金は以下のとおりです。

当事務所と顧問契約を締結されていない場合

相談料

初回相談は30分無料です。お気軽にご相談下さい。

団体交渉対応

顧問契約を前提とさせていただきます(タイムチャージ報酬)。

 

当事務所と顧問契約を締結されている場合(若しくはこれから締結される場合)

相談料

何回でも無料

団体交渉対応

弁護士が代理人として出席、交渉可(タイムチャージ報酬※)

タイムチャージ報酬は月額の顧問料によって異なります。

月額顧問料 タイムチャージ
30,000円 1時間:30,000円
50,000円 1時間:25,000円
100,000円 1時間:20,000円

団体交渉について、当事務所の弁護士は、早期解決に取り組んでいるので、不必要な団体交渉は行いません。

そのためタイムチャージ報酬は最低限のものしか発生しませんのでご安心ください。

顧問契約のメリット等については、こちらをご覧ください。

当事務所の顧問契約についてのくわしいサービス内容は、こちらをごらんください。

 

 

その他の労働問題

団体交渉対応以外のその他の労働問題についての料金は以下のとおりです。

当事務所と顧問契約を締結されていない場合

相談料

初回相談は30分無料です。お気軽にご相談下さい。

依頼される場合

当事務所の報酬規程に基づいた適正な弁護士報酬となります。

【例】

契約書等のチェック、作成 1時間あたり3万円~5万円
(タイムチャージ報酬で企業規 模等に応じて決定します。)
就業規則の作成 20万円(一部変更は10万円)
労働審判 着手金:経済的利益の5~8%(最低額は20万円)
報 酬:経済的利益の10~16%
訴  訟 着手金:経済的利益の5~8%(最低額は30万円)
報 酬:経済的利益の10~16%

正確な費用については、事件の複雑性や経済的利益の額に応じてお見積もりを出しますので、面談時にご相談ください。

当事務所と顧問契約を締結されている場合(若しくはこれから締結される場合)

相談料

何回でも無料

当事務所の顧問先(デイライト・プラス有料会員様)は、以下のような特典を受けることが可能です。

特典

 契約書等のチェック、作成:無料(顧問料に応じた稼働時間の枠があります。)

 就業規則の作成:手数料から最大50%減額

 労働審判:当事務所報酬規程から割引をした金額 (顧問料に応じ、着手金から25~100%減額) で依頼可

 訴訟:当事務所報酬規程から割引をした金額 (顧問料に応じ、着手金から25~100%減額)で依頼可

 

ご依頼内容 一般の方 顧問先企業
法律相談 初回30分無料 何回でも無料(従業員様も無料)
契約書等のチェック、作成 1時間あたり3万円~5万円 無料(時間枠有)
就業規則の作成 20万円(一部変更は10万円) 手数料から最大50%減額
労働審判 着手金:経済的利益の5~8%(最低額は20万円)
報酬:経済的利益の10%~16%
着手金から最大100%減額
訴訟対応 着手金:経済的利益の5~8%(最低額は30万円)
報酬:経済的利益の10~16%
着手金から最大100%減額
労働組合対応 相談のみ 代理人として出席・交渉可
(タイムチャージ報酬)

 

顧問契約のメリット等については、こちらをご覧ください。

当事務所の顧問契約についてのくわしいサービス内容は、こちらをごらんください。

顧問弁護士へのリンク

 


  裁判では99%が有罪 WEB予約はこちら